今年もやります。大学祭めぐり。

第11回は11月6日、芝浦工業大の芝浦祭に行ってきました。
一部の人がよく行くであろう東京ビッグサイトにかなり近い豊洲にあるのだ。

18: 芝浦工業大学電子計算機研究会(Den3)

電子計算機研究会というサークル名ですが、CCSではありません。というより、電子計算機研究会が普通すぎるネーミングなのでニッポン全国にけっこうあるらしい。

サークル属性 個人制作・ハードウェア寄り

班としてはCG班やDTM班もあるが、ほとんどがプログラム班。ゲーム制作する人と、電子工作的なものでさらに分かれる。

配布・販売 なし

作品数自体少ないし…

いってみて

18


今年はSuperMarioMakerみたいな、ゲームのステージを作るゲームが展示されていた。なんと、ゲーム制作体験ができるのだ!
しかし、なぜかアナログ。謎。
方眼紙に、鉛筆で数字を書き込む。数字の1は床、数字の2は敵というように割り振られている。プレイヤーキャラのデザインも決められる。
そのようにしてステージを設計したら、それを部員がPC上に打ち込むという、極めて原始的で効率の悪いステージ制作であった。
チルゴロウの過去作「ちゃれんじすふぃあ」では、EXCELでステージが作れるパズルチックなアクションゲームを作っていた。これと同じようにせめてPC上で編集できる状態にしてほしかった。
子供たちはそれでも満足してたみたいだけど。

制作ゲームの展示物はこれだけ。ほかにはVRのジェットコースター(見るだけ)と、例の音ゲー(弐寺)コントローラーがあった。

とりあえず残りの時間は弐寺の練習をやりまくってた。
ちなみに、チルゴロウはSP4級です。 ・・・段持ちじゃないのでざこです。 3級受かってシグシグちゃんと仲良くなりたい・・・

ようやく11月第1週が終わったよぉ・・・ でも、本命はまだ残っている。
いよいよ始動、往復2000kmの超特大プロジェクト!

次回予告: でも、その前にデジゲー博もあるよ。
つづく。