今日は大学祭関係のことではありません。でも、制作に関するお知らせがあります。 

自作曲の「Starland」「StarLight」の2曲で、マホウさんが作った音楽ゲーム「ColorfulTone」の譜面を作りました。
ColorfulToneは完成度がとても高い作品ですのでぜひプレイしてください。Siv3D製です。

20161112-185902-242


譜面データはこちらからダウンロードできます。マホウさんの公式ページではアップされる予定はないので、ここから入手してください。

導入方法
  1. 本体を持ってない人は、マホウさんの公式ページから、ColorfulTone本体をダウンロード。(このとき初期収録曲のデータも一緒に落とすとよい)
  2. チルゴロウ作の譜面を「譜面データはこちらからダウンロードできます」からダウンロード。(GoogleDrive上に置いてある)
  3. 譜面データのZIPを解凍し、本体の「Music」フォルダの中に解凍フォルダごと入れる(中身を取り出して、初期曲フォルダの中に入れるようなことはしなくていい)。
  4. 起動すると自動的に読み取ってくれる。
あそびかた
20161112-190018-524
背景はジャケットのイラストになるのだが、描画方法がすごい!!
  • 画面中心に向かってノーツ(丸い物体)が飛んでくるので、タイミングよく押す。タイミングは基本的に音と連動しているのでリズムよく。
  • タイミングの正確さで、Perfect、Great、Good、Missの4段階で判定される。前者であるほど高評価。
  • 使用するボタンは3つ。キーボードの「F」「J」と、「スペース」(変更可)。赤色は「F」黄色は「J」青色は「スペース」を押す。また、橙(赤+黄)紫(赤+青)緑(黄+青)の2色を混ぜた色のノーツが出てくる。それは2つのボタンを同時押しする。黒色は全部同時押し。白色はボタンをすべて離す。
  • 長押しノーツも出てくる。長押しは開始の判定時に押し、終端まで押し続ける。終端のタイミングで離す必要はない。
  • よい判定を多く出し、達成率80.00%以上でクリアとなる。97%以上で最高評価のAAAとなる。
チルゴロウの譜面について
  • Starland  難易度 3・6・10 ヒカルくんの曲。
  • Starlight 難易度 2・6・9 マイちゃんの曲。
    両譜面とも、Hardの表記が「Hoshikes」になっているが、意味としてはHardと同じ。
  • StarlandのHard(Hoshikes)は、初の白色ノーツ使用曲。

    作者のマホウさんは、Starlandの最高難易度をフルコンボ&AAAクリアしたらしい。 やられた…

ColorfulToneは、作者の方から譜面ファイルの中身を見たり、そこから新たな譜面を作ったりしてよいことになっています。譜面制作のマニュアルとかツールとかはまだないですが、自作譜面を作れる人は作ってみるのもいいでしょう。ここに作った人がいるんだし。

今後、もしかしたら自作譜面第3弾以降も作るかもしれない。

20170113追記
追加譜面を作りました。ながれぼシュー7面のヒルリルBGM「コロッケ妖精」 が追加されました。 
譜面データはこちらからダウンロードできます から最新データがDLできます。
  •  コロッケ妖精  難易度 2・5・8 すこしやさしめです。100.0%も比較的取りやすいと思います。

    譜面動画も作ってみた。
ColorfulTone、もっと有名になってほしいなぁ……